住まいの資料請求はこちらを click
  1. トップページ > 
  2. 地域情報記事一覧

地域情報 記事一覧

住むならどこ?青梅・あきる野・福生・羽村(西多摩エリア)の土地価格相場比較
西多摩エリアは都心へのアクセスも良く、便利でほどよい自然が残っている地域です。そんな恵まれた環境に加え、西多摩エリアのもう一つの魅力として「土地の価格が安い」ことも挙げられるでしょう。
立川市で家を買うのに良いエリアは?立川市の駅別土地情報を紹介
行政機関や商業施設が集まり、多摩エリアの中心的な存在となっている立川市。都心へのアクセスも便利で、昭和記念公園などの大きな公園もあって、子どもから高齢の方まで人気のある街です。
あきる野市の土地は安い?住みやすさは?あきる野市の土地情報を紹介
秋川渓谷をはじめ、ハイキングやキャンプ、散歩を楽しむ場所を豊富に有するあきる野市。都心部からは離れていますが、大半が住宅地ということもあって、特にファミリー世帯から人気のあるエリアです。
大型ショッピングセンターが続々と進出!立川市の買い物情報
八王子に次いで、多摩エリアの中心的存在にある立川市は、一大商業地としても有名です。最近は、郊外に大きな商業施設が続々と誕生。ショッピングの街として、ますます発展を続けています。
子どもと一緒に楽しめる!立川市の親子で遊べるスポット紹介
子どもから高齢の方まで、幅広い年齢層の方が集い暮らす立川市には、子どもたちと一緒に楽しめる魅力的なスポットがたくさんあります。今回は、親子で遊べる立川市の人気スポットをまとめました。
親子で楽しめる昭島市の人気スポットを紹介
東京都心のベッドタウンというイメージのある昭島市ですが、最近は親子で楽しめるスポットが増えてきたことでも注目を集める街になりました。今回は昭島市で、大人から子どもまで
ショッピングも便利!昭島市の買い物情報
家の近くに何でもそろう便利な商業施設があれば、今よりもっと潤いのある暮らしが実現できます。 昭島市にも、大きなショッピングモールが続々と誕生していますから、より充実した暮らしも叶えられそうです。
人々が自然に集まる街・立川市で暮らす魅力とは
東京都のほぼ中央に位置する立川市は、多摩地区の一大商業地として栄え続ける街です。若い人たちを中心に多くの人々が集い、暮らす立川市とは、どんな街なのでしょうか。街選びに役立つ地域情報をまとめました。
大型店も多い!あきる野市の買い物情報
普段の生活に欠かせない商業施設。あきる野市には、中心街の秋川駅周辺を始め、市内のいたるところに便利な商業施設がが揃っています。そんな、あきる野市で人気のある商業施設の情報をまとめました。
東京の一大レジャースポット!あきる野市で親子に人気スポットを紹介
あきる野市には、東京サマーランドや秋川渓谷など、家族連れで楽しめるレジャースポットがたくさんあります。
立川市の子育て事情は_保育園・幼稚園の実情と育児支援制度をチェック!
新しい住まいを土地選びから始める方にとって、「安心して子育てができる街」も条件の一つにされている方は多いのでは
おいしい水が自慢・昭島市で暮らすメリットとは
新宿から西へ約35km、およそ11万人の市民が暮らす昭島市は、ほどよい都会感と豊かな自然が人気の街です。
そんな昭島市について、みなさんはどれくらいご存じでしょうか?ここで、昭島市の住みやすさや魅力について迫ってみましょう。
新制度の保育所もたくさん!昭島市の保育園・幼稚園事情
青梅線や西武線などの交通が発達し、通勤の便が良い昭島市。都心に通勤される育児世代にとっては、幼稚園や保育園などが
あきる野市の住みやすさは?あきる野市の地域情報まとめ
あきる野市といえば、東京サマーランドや秋川渓谷など「レジャーを楽しむ街」というイメージをお持ちの方もいらっしゃる
育児世代をサポート!あきる野市の子育て事情
小さなお子さんがいるご家庭にとって、保育園や幼稚園などの育児支援サービスが充実していることも、街選びの重要なポイントでしょう。ここでは、都心へ通勤される共働き世帯も多いあきる野市の保育園・幼稚園に関する情報や、子育て支援に関する情報をまとめて紹介します。
福生市の買い物情報
福生市は、普段の生活に欠かせない商業施設も充実しています。とりわけ、ほかの街ではあまり見かけないスポットが「福生ベースサイドストリート」でしょう。
子供と一緒に楽しめる!福生市の親子で遊べるスポット紹介
福生市で、子どもから大人まで楽しめる公園やレジャースポットをまとめました。市の西側を流れる多摩川沿いを中心に、福
福生市の駅別土地情報
福生市でマイホームを購入すると、いくらくらいするのでしょうか? ここでは、土地相場や地価などから、福生市のマイホーム価格について紹介していきます。
日本にいながらアメリカ気分。福生市の魅力とは?
福生市といえば、「米軍横田基地」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。市域全体の約3分の1を占める米軍横田基地には、軍人やその家族をはじめ約9,000人のアメリカ人が暮らしています。 街のいたるところでアメリカの雰囲気を感じる―それも、福生市の魅力です。
自然と和・洋が調和する街・福生市の地域情報
東京の都心部から西へ約40キロ。昭島市や羽村市に隣接する福生市に、皆さんはどういったイメージをお持ちでしょうか?「米軍横田基地がある街」というイメージの強い福生市ですが、実は奥多摩の山々や多摩川に囲まれ、和と洋両方の文化を楽しめる街でもあります。今回は、子育てのしやすさや交通アクセスの良さを中心に、福生市の魅力をまとめました。
共働きの子育て世代必見!福生市の保育園・幼稚園と子育て支援をご紹介
福生市は、とくに共働きの子育て世代に向けた施設や制度が充実している街です。今回は、福生市にある北緯園・幼稚園の数
羽村市の駅別土地情報
マイホームを検討する際、多くの方が気にする項目の「価格」。羽村市は、東京都心まで電車で1時間ほどのため、土地の価格は安いのでは?と思っている方も多いのではないでしょうか。ここでは、羽村市の土地の価格(地価)について、羽村駅や小作駅周辺を中心に見ていきましょう。
羽村市の買い物施設情報
毎日の生活に欠かせないショッピング施設。羽村市には、普段の買い物に便利な商業施設がいくつも揃っています。今回は、羽村市にあるショッピングモールやスーパーを中心に、食料品や生活用品をお得に買える商業施設の情報を紹介します。
羽村市のスポーツ施設について
健康的な毎日を送るには、体を動かすスポーツをして汗を流すのが一番!羽村市内にはフィットネスクラブもいくつかありますが、公共のスポーツ施設も充実しています。民間のクラブより利用料が安く、予約をすれば誰でも使えますから、ちょっとひと汗かきたいときなどに気軽に利用できます。
子どもと一緒に楽しめる羽村市の親子で遊べるスポット
羽村市は、東京都の自治体のなかで3番目に面積の小さい街です。ですが、自然を身近に感じられ、大人から子どもまで満喫
自然と産業が調和する街・羽村市の地域情報
東京都の西部に位置する「羽村市」について、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか?「青梅ほどではないけど自然が多そう」「大きな自動車工場がある工業の街」といったイメージを浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんね。今回は、羽村市への転入を検討されている方向けに、どんな街なのかをご紹介しましょう。
羽村市の保育園・幼稚園事情と、子育て支援制度をチェック!
子育て真っただ中の世代にとって、保育園や幼稚園の環境や自治体の育児支援制度などは、気になる情報です。ここでは、羽
青梅市の治安は?データから見る青梅市の安心度をチェック
新しい生活を始める街を探すとき、「街の治安」を気にされている方も多いと思います。安心できるはずのマイホーム。その周りが治安の悪い地域だったら、不安を抱えながら過ごすことになるでしょう。それでは、青梅市の治安はどうなのでしょうか?犯罪や事故など、実際のデータをもとに検証してみましょう。
青梅市の土地情報
新居選びは、立地も重要なポイントの一つです。ただ、便利で誰もが住みたいと思っているエリアほど土地の価格(地価)は高くなるもの。青梅市の地価は都心に比べるとお手頃ですが、場所によっては価格の高い地域もあります。
子育て世代にやさしい!青梅市の育児環境
青梅市では他の自治体と比較をすると保育園は低価格。幼稚園と保育園を合計すると40弱の施設が存在しています。また、中学生以下の児童がいる家庭に対して、多くの補助金も存在しています。
自然と街が調和する街・青梅市の地域情報
東京都心から電車で約1時間。西多摩エリアに位置する青梅市に、みなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか?自然が豊かで子育てのしやすい地域、ハイキングやキャンプなどレジャースポットが豊富、都心に割と近く通勤もしやすそう…といったイメージをお持ちの方も多いと思います。
子どもと一緒に楽しめる!青梅市の公園紹介!
自然が身近に感じられる街。青梅。青梅市内には、大人から子どもまで家族揃って楽しめる緑豊かな公園や施設が、たくさんあります。ここでは、河辺駅と東青梅駅の間で青梅市を東西に分け、人気スポットをご紹介します。
日常の買い物も便利!青梅市の買い物スポット紹介!
新しい住まいを探すとき、「買い物に便利な商業施設が近くにある」ことを条件に入れられている方は多いのではないでしょ