住まいの資料請求はこちらを click

登録免許税

登録免許税とは

不動産を購入または新築し、所有権の登記などを法務局に申請するとき、その申請と同時に納めるのが 「登録免許税」 で、国税となっています。

税額の基となる課税標準は、固定資産税などと同じく都税事務所 (東京23区) や各市町村役場の固定資産課税台帳に登録された価格となります。ただし、抵当権の設定登記などの場合には債権金額が課税標準となります。


税率の早見表

登記などの種類土地税率建物税率
所有権保存の登記(建物を新築したときなどの最初の登記)0.15%
所有権移転の登記 売買などによるもの1.5%0.3%
所有権移転の登記 相続・法人の合併など0.4%0.4%
抵当権設定登記(住宅ローンを借りた場合など)0.1%0.1%

参考詳細リンク

All About 住まい-登録免許税